« 間違えることの大切さ | トップページ | 2017年 今年もよろしくお願いします »

2016年11月19日 (土)

歌詞を読むこと

気が付けばもう11月も半分おわりました

今年ももうあと1か月で終わりますね。

先日、あのボブ ディランがノーベル賞を受賞しました!

話題になりましたが、

ものすごい快挙だし、

今後、音楽を奏でる人にとっても

素晴らしい励みにもなるのではと思います

さて、

レッスンの過程の中で、

課題曲を決めて発声、呼吸法をトレーニングします。

その中で、歌になると今まで出来たことが

全くできなくなってしまうことが多々あります。

気持ちと思考が体よりも 「歌う」 という行動に

左右されてしまうのですね。

だからこそ、体すべての細胞に

どうすれば楽に声が出るのか、

ピッチが美しく歌えるのか、

をトレーニングし、頭ではなく、

体に覚えさせなければ

いつまでたっても上達はしません。

そのメソッドを教えている中、

もっと驚くことがあります。

それは「歌詞」を把握していないこと

ほとんどの方が歌詞をきちんと読んだことがない

歌詞を読んで、その世界を自分で感じて、

初めてその曲に声を乗せる。

大事なプロセスです

歌詞を声を出して読む、

ここから初めてみてください



« 間違えることの大切さ | トップページ | 2017年 今年もよろしくお願いします »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歌詞を読むこと:

« 間違えることの大切さ | トップページ | 2017年 今年もよろしくお願いします »

無料ブログはココログ